« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月24日 (水)

ミニノートパソコンがシェア25%

IDC Japan 社が発表した2008年第3四半期(7~9月)国内パソコン出荷速報によると、出荷台数は前年同期比6.1%増の363万台で、2007年第4四半期から4期連続でのプラス成長であったことがわかった。

家庭市場は前年同期比31.6%増と大幅に成長し、2001年以降で最大。低価格パソコンが、家庭向けノートパソコン市場の約25%を占めたことが影響したと分析。

一方、ビジネス市場は前年同期比7.6%減のマイナス成長であったこともわかった。

為替変動、原油および原材料費の高騰、サブプライム問題を契機にした信用収縮の拡大を背景に、企業におけるパソコンの発注が抑制されたのが要因と分析。

メーカー別の出荷台数では、NEC、富士通、デルの順。いずれも前年同期比マイナス成長となった。デルが東芝をややリードしたり、HP(ヒューレット・パッカード)が東芝に迫ったりと、3位以下のシェア争いは熾烈な状況だ。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

「メイプルストーリー」が「WebMoney Award 2008」のグランプリに

「“USER's VOICE” for Internet Life 」をコンセプトに、ユーザー自身の一般投票によって今年最も愛されたオンラインゲームを選出するオンラインゲームの祭典「 WebMoney Award 」が、(株)ウェブマネー社により開催されました。

「WebMoney Award 2008」でグランプリを獲得したのは 、(株)ネクソンジャパンが運営するMMORPG「メイプルストーリー」。11月20日から12月8日まで投票受付が行なわれ、有効投票数115,499票という過去最高の投票数を記録した。

秋葉原 UDX で開催された表彰式には、プレゼンターとしてタレントの加藤夏希さんも登場しました。

Best Games 賞は以下が獲得、「@games」(ジークレスト)、「アラド戦記」(NHN Japan)、「サドンアタック」(ゲームヤロウ)、「スカッとゴルフ パンヤ」(ゲームポット)、「スペシャルフォース」(NHN Japan)、「777タウン.net」(サミーネットワークス)、「大航海時代 Online」(コーエー)、「テイルズウィーバー」(ネクソンジャパン)、「トキメキファンタジー ラテール」(ゲームポット)、「ハンゲーム」(NHN Japan)、「ファンタジーアース ゼロ」(ゲームポット)、「Master of Epic」(ゴンゾロッソ)、「マビノギ」(ネクソンジャパン)、「メイプルストーリー」(ネクソンジャパン)、「モンスターハンター フロンティア オンライン」(カプコン)、「ラグナロクオンライン」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)、「リネージュ II」(エヌ・シー・ジャパン)、「Livly Island」(ソネットエンタテインメント)、「ルーセントハート」(ガマニアデジタルエンターテインメント)、「RED STONE」(ゲームオン)。

Best Rookie賞は、(株)ガマニアデジタルエンターテインメントの「ルーセントハート」が獲得しました。

また、特別賞は、「アメーバブログ」(サイバーエージェント)、「ニコニコ動画」(ドワンゴ) が獲得しました。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

マイクロソフト社が WinHEC 2008 Tokyo を開催

2008年12月16日、マイクロソフト社は、開発者向けのイベント「WinHEC 2008 Tokyo」にて、開発中の「 Windows 7 」を公開しました。

低負荷時にCPU使用率を低くする機能が Windows Vista から向上するなど、エコを意識した OS となっている。

注目はデバイス機器との連携。Windows Vista では95%の機器をそのまま認識できるが、そのすべてを Windows 7 でも動かすと名言。しかし Windows 7 では、機器を接続した時に表示されるアイコンが、機器そのもののビジュアルになるという。これで、接続した USB メモリーがどのリムーバブルディスクなのか迷うこともなくなるはず。

更に、プリンターやスキャナーなど複数の機能をもつ複合機では、使う機能ごとにソフトもバラバラだったりするが、それをひとつにまとめて表示する「デバイスステージ」機能を新たに搭載すなどし、使い勝手が向上しそうだ。

同社によると、Windows 7 は、2009年初頭にベータ版をダウンロードにて公開予定とのこと。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

2008年12月11日 (木)

日本HPがファッションショーでミニノートを発表

2008年11月25日、日本HPは、ミニノート「HP Mini 1000」の発表会を2部構成で開催されたが、ノートパソコンの発表とは思えないエレガントな演出で驚かせた。

記者向けの製品発表会とは別に、特別モデルをデザインしたヴィヴィアン・タムさんが六本木でセレブやファッション業界関係者を集めたパーティーを開催。

ファッションショーも行われ、モデルたちがシャクヤク柄の特別モデルを持って練り歩き、デザイン性をアピールした。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

イー・モバイルが上り速度が高速化されたデータ通信端末を発表

イー・モバイルは、HSUPA対応のデータ通信端末や通話対応データ端末などを発表しました。

HSUPAとは上り通信速度を向上させた規格のことで、従来、最大384kbpsだった速度が最大1.4Mbpsに高速化される。

対応モデルはUSBスティクタイプの「D21HW」と「D21LC」、PCカードタイプの「D21NE」の3種類。

また、音声通話や音楽再生機能を備えた「H11LC」や通常の音声端末「H12HW」なども発表されました。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »