« 国内シェア20%超え目指す東芝 | トップページ | iiyama(イイヤマ)をマウスコンピューターが吸収合併 »

2008年10月25日 (土)

ソニーがボードPC注力を宣言

ソニーは、今後のデスクトップPCの基本戦略を、ボードPCをはじめとする一体型に絞り込む考えを明らかにした。

ボードPCは、ソニーが先行する形で普及させたデスクトップとPCの一種。液晶ディスプレイと本体一体型で薄く、ボードに見えることから命名された。NECや富士通も販売を開始しており、ボードPCはコンシューマー向けデスクトップPCの中核的存在になりつつある。

ソニーでは今後、デスクトップ製品をボードPCへと絞り込み、同社ならではの提案を加速するという。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« 国内シェア20%超え目指す東芝 | トップページ | iiyama(イイヤマ)をマウスコンピューターが吸収合併 »