« 新型PSP、発売から2ヶ月で100万台突破 | トップページ | 2.5GHz帯事業免許の割り当てが決定 »

2008年1月 3日 (木)

ヤマダ電機が出店攻勢

ヤマダ電機は、東京都内の主要地域に相次いで新店舗攻勢をかけている。

キムラヤセレクトの子会社化に伴い、2007年12月6日、東京都・新橋に「セレクトインキムラヤ新橋本店」を「ヤマダ電機LABI新橋デジタテル館」としてオープン。

同年12月14日には、東京都・秋葉原に「ヤマダ電機LABI秋葉原パソコン館」を相次いでオープンした。同社としては初めての秋葉原進出になる。

この店舗は、マツヤデンキ、サトームセン、星電社の持ち株会社である「ぷれっそホールディングス」をヤマダ電機が子会社化したことに伴い、秋葉原のサトームセン駅前1号店を閉店リニューアルしたもの。

郊外型店舗で成長を遂げたヤマダ電機が、都市部出店攻勢の足がかりとなるか見守りたい。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« 新型PSP、発売から2ヶ月で100万台突破 | トップページ | 2.5GHz帯事業免許の割り当てが決定 »