« USB3.0プロモーター・グループ発足 | トップページ | ウェザーニューズ社、緊急地震速報をパソコンで受信するサービスの提供開始 »

2007年11月14日 (水)

千代田図書館が電子図書の貸し出しを開始

千代田図書館が電子図書の貸し出しを開始しました。日本の公共図書館では初の試み。同図書館は2007年5月にリニューアルし、館内で無線LANが利用できるなどIT化が進んでいる。

電子図書の貸し出したデータの返却方法は返却手続きのみ。仮に、返却し忘れた場合、貸し出し期限がくるとデータが自動的に消えるようになっている。

注意点としては、返却手続きをしなくても期限がくればデータが消えるのでそのままでもいいように安易に考えてしまいがちだが、返却手続きをしないと、次回から電子書籍を借りることができなくなるので、利用したい人は必ず返却手続きを忘れないようにしてください。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« USB3.0プロモーター・グループ発足 | トップページ | ウェザーニューズ社、緊急地震速報をパソコンで受信するサービスの提供開始 »