« アッカ・ネットワークス社が「ワイヤレスLAN横浜プロジェクトIN 日本大通り」を開始 | トップページ | 千代田図書館が電子図書の貸し出しを開始 »

2007年10月27日 (土)

USB3.0プロモーター・グループ発足

インテル社(アメリカ)が、USB3.0プロモーター・グループを発足しました。共同開発に参加している企業は、マイクロソフト、NEC、ヒョーレット・パッカード、NXPセミコンダクターズ、テキサスインスツルメンツなど。

USB3.0は、USB1.0やUSB2.0など現在利用されている規格との互換性を維持しつつ、USB2.0の10倍以上のデータ転送速度、消費電力の低減化、プロトコルの効率化などの実現を目指すという高速USBインターコネクト技術のことで、完成すれば、パソコン、家電機器、モバイル機器などの高速同期が可能になる。

同グループは、USBの普及促進を目指しているUSBインプリメンターズ・フォーラムと連携を図りながら2008年前半までにUSB3.0の規格策定を計画しているという。


<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« アッカ・ネットワークス社が「ワイヤレスLAN横浜プロジェクトIN 日本大通り」を開始 | トップページ | 千代田図書館が電子図書の貸し出しを開始 »