« Pentium D 805 生産中止 | トップページ | WindowsXP のサポート期間が延長 »

2007年1月24日 (水)

総務省と経済産業省がボット対策推進サイトを開設

感染すると、パソコンを外部から遠隔操作され、迷惑メールを送信させたり、特定のサーバーを攻撃させるなど、コンピュータを悪用することを目的に作られた悪性プログラムのコンピュータ・ウイルスの一種「ボット」が現在深刻な被害をもたらしています。

その状況を受けて、総務省と経済産業省が「サイバークリーンセンター(Cyber Clean Center)」というボット対策推進サイトを開設しました。

「ボットとは何か」「感染防止の知識」「ボットの駆除手順」の解説のほか、「駆除ツールの配布」などもしています。

■サイバークリーンセンター(Cyber Clean Center)
 https://www.ccc.go.jp/


<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« Pentium D 805 生産中止 | トップページ | WindowsXP のサポート期間が延長 »