« 携帯電話事業者が「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」の手続き方法を発表 | トップページ | マイクロソフト社、ベータ版を続々公開 »

2006年7月10日 (月)

マイクロソフト社、Office 2007(オフィス2007)ベータ版を無償で一般公開

マイクロソフト社より、Office 2007(オフィス2007)ベータ版が一般公開されました。下記マイクロソフト社のサイトより無償で入手できます。自己責任での利用となりますが、ベータ版とはいえ全ての機能が使える最新オフィスが無料で使えるので試してみて損はないでしょう。

http://www.microsoft.com/japan/office/preview/

旧バージョンがある場合、Office 2007インストール時に、「旧バージョンを削除する」か、「残す」か問われます。ただし、「残す」を選択しても上書きインストールとなるため、新・旧の両バージョンの共存はできません。以前の環境に戻す際は、旧バージョンの再インストールをすることになります。

パソコン雑誌によっては「システムの復元を利用する」と記載しているものもありますが、適切な手順でシステム復元をしないと、パソコンのシステムをおかしくしてしまうので注意してください。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« 携帯電話事業者が「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」の手続き方法を発表 | トップページ | マイクロソフト社、ベータ版を続々公開 »