« 新CPU「コンロー」、2006年9月以降に登場 | トップページ | IDCジャパン社が、2005年の日本国内パソコン出荷台数やメーカー別シェアを発表 »

2006年3月18日 (土)

無料動画コンテンツ利用者が3割以上

3月9日、gooリサーチ社は「ブロードバンドコンテンツ利用実態調査」の結果を発表した。

調査結果によると、34%が「GyaO」や「TVBank」などインターネットの無料動画配信コンテンツの利用経験があり、利用者の90%が継続利用を考えていることが明らかになった。

一方、利用経験のない人からは、「無料サービスを知らなかった」、「設定が面倒そう」という声も多く、今後の課題を残す結果となった。

同社は、「インターネットの無料動画配信のコンテンツ利用により、テレビ視聴時間が減ったとの回答が17%ある」ことから、「テレビ視聴にインパクトをもたらす存在である」とまとめている。

<<New Lalalalandメインページに戻る>>

« 新CPU「コンロー」、2006年9月以降に登場 | トップページ | IDCジャパン社が、2005年の日本国内パソコン出荷台数やメーカー別シェアを発表 »